巣を駆除する時のコツ|刺激してはだめ!蜂を見つけたら駆除して生活に安心を

刺激してはだめ!蜂を見つけたら駆除して生活に安心を

メンズ

巣を駆除する時のコツ

蜂の巣

巣にさわらない事が大切

蜂の巣を自分で退治するという場合は、市販の殺虫剤を使う事になります。燻煙剤などの殺虫剤もありますが、できるだけ蜂の巣に近づかずに退治できるスプレータイプの殺虫剤は手軽です。専門業者が使う殺虫剤ではなく、ホームセンターなどで売られている殺虫剤でも殺虫の効果は十分にあります。ただ、蜂の巣を取り除くという場合は、絶対に素手で触らないようにしましょう。巣の中にはまだ蜂が潜んでいる恐れがありますし、死んだ後でも蜂のハリが飛び出してきて刺される恐れがあるのです。もう死んだと思って、うっかり素手で触ってしまったり防護服を脱いでしまうと、蜂に刺されてしまうかもしれません。自分で蜂の巣を退治する時は、巣に素手で触らないという事を覚えておいて損は無いでしょう。

用意しておきたい道具

蜂の巣を自分で取り除くという場合は、事前に必要な道具を準備する必要があります。性格は比較的大人しいと言われている蜂でも、巣を攻撃されるとやはり攻撃性は増してしまいます。ですので、しっかりとした準備が必要なのです。まずは自分の身を守る防護服は、絶対に準備したい道具の1つです。防護服が無いという場合は厚手の服を着る、長靴を履くなどして肌を見せないようにしましょう。目を守る為のゴーグルも必須です。蜂を退治する殺虫剤の他には、巣や蜂を集めるほうきに塵取りといった道具も準備します。蜂は昼行性の虫ですので、駆除するのは夕方から夜にかけてが最適です。この時間帯に駆除するという場合は、懐中電灯も用意しておきましょう。